【WordPress】テーマ変更の方法【初心者でもすぐできる】

Word Pressブログを立ち上げ、いざ好みのテーマに変更してみよう!となっても、意外とテーマの変更方法・設定方法って分からなかったりしますよね。

僕も同じような経験をしたので、今回はブログを立ち上げ初めてテーマ変更をする方向けに、その変更方法を解説していきます。

本記事の内容

初めての方でも、簡単にWord Pressテーマを変更することができる

流れを大きく説明すると、下記のような流れになります。

STEP.1
テーマのダウンロード
設定したいテーマをダウンロードします

STEP.2
テーマのインストール
STEP.1でダウンロードしたテーマを管理画面からアップロードし、インストールします。その後、有効化します。

STEP.3
設定確認
有効化されたテーマがきちんと設定されているか確認します

全体的にはこのような流れです。

一度やってしまうと次からはナビゲーション無しでできるようになるはずなので、とても簡単です。

テーマ選定は、読み手に対する配慮と、自分の執筆活動を効率化すること、そして何より書いていて楽しい気持ちになれるかどうかの重要な要素です。

ぜひ真剣に選び、これからのブログライフをさらに快適なものにしていける手助けとなれれば嬉しいです!

それでは最初から一緒に見ていきましょう。

STEP1.テーマのダウンロード

まずは、テーマをダウンロードしていきます。

Word Pressテーマには、無料のものから有料のものまで実に様々なテーマがあります。

有名な有料テーマに関しては、正直そこまでめちゃくちゃ機能に大きな差分があるかといったらそうではないので、自分が好きそうなデザインのものを選ぶと良いかと思います。

僕の場合は、SANGOというテーマを使っており、さらに拡張するためにPORIPUという子テーマをインストールしました。

新しくテーマを入れる場合、テーマを探してダウンロードします。
 
管理画面の「外観」の中の「テーマ」に入り、「新規追加」から、テーマを探します。
 
 

 

すでにテーマをダウンロードしている場合は、「テーマのアップロード」からアップロードします。

まだテーマをダウンロードしていない場合は、「テーマを検索」からお目当のテーマを探します。

ワンポイント
検索窓でヒットしないテーマは、ネット検索してみよう!

僕のお目当の「PORIPU」という子テーマがヒットしなかったので、Google検索でダウンロードページを発見。

今回は「PORIPU tears」を購入するため、こちらをカートに入れて進みます。

金額が確認できたら、右下レジに進むボタンで次へ進みます。

金額・支払い方法を確認したら、「ご注文確定」へ。

無事に子テーマの購入が完了しました!

まだ購入した段階なので、ここからダウンロードをする必要があります。

右下のダウンロードボタンからZIPファイルをダウンロードします。

ダウンロードが完了したら、STEP.1は完了なので、次へ進みます。

STEP2.テーマのアップロード

テーマが無事ダウンロードできたら、次はアップロードです。

外観→テーマ→新規追加から、「テーマのアップロード」を選択し、先ほどダウンロードしたZIPファイルをアップロードします。

先ほどのZIPファイルを選択します。

ZIPファイルが選択できたら、「今すぐインストール」を選択します。

「テーマのインストールが完了しました。」と出たら、「有効化」を押し、インストール完了です。

STEP3.テーマの設定確認

インストール後、有効化ボタンをクリックしたら、最後にテーマがきちんと設定されているか確認します。

STEP1.と同様に、ダッシュボード→外観→テーマの中へ入ります。

このように、「新しいテーマを有効化しました。」と表示されていれば完了です。問題なく設定されています。

他にも、ダッシュボードの「サイトをカスタマイズ」からサイトのページを見て、導入したテーマでの詳細設定ができるかどうかも念のため確認しておくと良いでしょう。

僕の場合は、今回PORIPUを導入したので、こちらのように「PORIPUの設定」と出ればOKです。

今回のテーマ変更の記事は以上で完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です