【副業を始めたいあなたへ】ブログはオワコンなの?

相談者

ブログはオワコンって聞いたんだけど、今からやっても稼げないのかな?
確かにそうは言われてるけど、僕はそうは思わないよ

ブログスタートくん

ブログはオワコンと言われている昨今ですが、ブログはまだまだチャンスはある!ということについて書いていきたいと思います。

今回の内容

ブログはまだまだ参入の余地がある、ということについて

これから副業で何かを始めたいと思っている方も多いと思います。

何かを始めるのはお金もかかるし、できるだけ安全に始めたいと思っている方がほとんどですよね。僕もそうです。

そこで、ブログ参入のメリットをあげてみようと思います。

これを読んで、明日からブログ開設の一歩を踏み出す後押しができれば嬉しいです。

ブログオワコン説について

ブログを始めようとして周りに聞いても、「え、今更ブログで稼ごうと考えてるの?もうブログはオワコンだよ」という人が結構いると思います。

でも、そういう人って大抵ブログをやったことない人が多く、推測やネット上でちょっと見た記事、Twitter等のSNS情報を鵜呑みにして、自分で実践した結果で語っている人がほとんどいないんです。

確かに、最近ではYoutubeの勢いがすごかったり、TikTokの影響で動画をみる時間が多くなっている人がいるのもまた事実。

5Gも始まってくる2020年において、動画はブログに取って代わるのか?という疑念が湧いてきます。

しかし、僕個人としては、「動画は伸びるけどブログは衰退しない」と思っています。

実際、動画がみれない環境、状況だって生活しているとたくさんあるし、文字で読みたい人がいきなりいなくなるかと言えばそれはありえないですよね。

活字で何かを読む人のが好きな人が、動画に完全に振り切る理由がない(5Gは要素の一つだがそれが読み物の代替にはなり得ない)ので、両方の媒体を併用していくのが、今後の動きになると思います。

また、ブログ界隈のインフルエンサー達が、いまだにブログをやめていないという事実も、まだまだ稼げるという認識があるからでしょう。

Googleアルゴリズムのアップデートにより、SEOで勝つのが難しいと言われておりますが、これまでもアップデートは定期的にされてきており、きちんとGoogleの戦略に沿った形で対策をしていけば、まだまだ評価されることは可能だと思っています。

また、そもそもSEOに頼らなくても、Twitter等のSNSからの集客で十分に戦っていける人も増えており、Googleに完全に頼らなくてもいい時代になってきております。

転職でおなじみのmotoさんなんかが、SNSでの集客をメインの柱として置いていそうですね。

では、なぜオワコンと言われているのでしょうか?

一つは、先に挙げた動画ブームがやってくるからでしょう。

もう一つは、継続が難しいから、結果的に参入する人、継続する人、稼げる人が少なくなってきて、相対的に「オワコン」化していると判断されるからだと思っています。

そもそも、誰がオワコンと判断するのでしょうか?「誰かがオワコンと言っているから、オワコンだよね」と判断するのは早計ではないでしょうか?

実際に試して見て、その結果として語る人が少ないように思えます。

ブログ会のインフルエンサーイケハヤさんは、この1年ほどYoutubeにほぼ完全にシフトしています。

それまでの収益頭は、完全にブログだったのですが、ここ最近はそのリソースのほとんどをYoutubeに割いています。

ですが、ブログはまだ残しており、たまに更新もしています。

これが意味することは、「ブログは一定稼げるから、完全に削除するつもりはない」と判断したと思われます。

副業としてのブログはどうなのか?

では、副業をやる上でブログってどうなの?ということですが、

結論からいうと「ブログは資産になるからやった方がいい!」ということです。

もちろん、収益の大小は人によってまちまちですが、ブログって生物なんですよね。

自分にしか書けない文章、もっと言うとその時の自分にしか書けない文章ってやっぱりあるんです。

その時の自分にしか出来ないことをやるっって、素敵じゃないですか?

記事構成を考え、執筆し、公開し、修正し、と言うことを繰り返すのは結構大変です。大変ですが、一度いい記事を公開してしまえば、そこからの収益は自動で発生します。時間の対価としてもらえる給料とは全く別の物なので、長い目で見ると実は効率的なシステムなのです。

ブログを始める理由

これから副業でブログを始めるかどうか検討している人に、ブログを始める理由をお伝えします。

自分のスキルを磨きながら、自動で稼ぐシステムを構築できるから

簡単に言うと、こういうことかなと思います。

スキルって、どんなスキルが磨けるの?と言うことですが、

ライティングスキル、マーケティング、想像力、読解力、論理的思考力、表現力、タイピングスキル・・・等

少なく見てもこの辺の能力が養われるのではないでしょうか。

書くためには、きちんとした構成が必要だし、文章自体の表現力も必要、どんな人がどんなニーズを抱えているかの想像力、マーケティング力、2~3000文字を余裕で入力するにはタイピングスキルも必要だし、という感じで実に様々な能力を身に付けることができるので、転職とかでもアピールポイントになりますよね。

ここ近年でブログを始めて成果を出している人もいる

オワコンと言われながらも、ブログで成果を出している人がやはりいます。

そういう人は、ブログに勝ち筋を見つけて本気で取り組んでいます。

オワコンだと言われながらも、なぜ参入したのか?の背景を考えると、まだまだ勝ち筋はありそうですね。

一年ほどで月350万を稼ぐってすごいですよね。note売り上げも含んでいると思いますが、ブログをベースにここまで育てらるのはすごいです。

開設から1週間で1.5万PVって化け物ですね。。3週間でAdSense収益1万超えたとのことです。すごい。

マーケティングが非常にうまいと思います。

ブログやりつつ、Twitterやinstagram、Youtubeと様々なSNSを駆使して伸ばしてますね。非常に参考になります。

このような具合に、まだまだ伸ばしていける余地がたくさんあるから、参入してくる人も多いのです。

ライバル多いんじゃないの?と思う方もいると思いますが、もちろん多いです。

ですが、継続できる人があまりにも少ないので、自然と離脱していって「ライバルが周りにいなくなってた」という状況にもなり得ますね。

まとめ

ブログがオワコンと言われている昨今でも、成果を出している人は出しています。

僕としてはブログはおすすめ!ですが、

やりたいならやって見るといい。その結果成果が出なかったら、別の方法を考えましょう。

ということですね。

なんでもそうですが、やりたいと思う気持ちを優先させた方がいいと思っています。

儲かるの?儲からないの?なんて誰にも分からないのです。

ましてや人によって成果の出方も違うので、先のことなんて誰も分かりません。

であれば、「良さそうだな、やって見たいな、と思うものをやってみる」というシンプルなことを継続していけばいいのかなと思っています。

好きでやって見た結果、こんなに収益が発生した!という可能性もあなたには秘めています。

1年足らずで成果を出している人もたくさんいます。

1年後の今、どうなっていたいですか?遥か遠くへ行っていたいですか?

常に問いかけ、行動していきましょう。

今回の内容は以上です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です